しみけん流、中折れ対策を実践したらガツンと勃つようになった!体験談

このページでは、業界トップレベルで活躍中のAV男優「しみけん」が提唱する ”中折れ対策の方法” を、当サイト管理人が実際に試してみた体験談をお伝えします。

 

30代になって最近中折れに悩んでいた私が、いかに実践し効果を実感したのか。

その方法も含めて、ありのままをお伝えしてまいります。

 

「しみけん」とは

まずはじめに、AV男優の「しみけん」についてですが、おそらく男性であれば、画面のはしばしで幾度となく見掛けているはずと思いますが、一応紹介だけしておきます。

 

5568563ee3634
AV男優のしみけんさん(togech.jpより)

 

AV男優「しみけん」は、年間500本ものAVに出演し、経験人数は9000人とも言われる、業界トップレベルのAV男優です。

最近では、本や雑誌、ネットメディアなどでも活躍しているため、AV以外で見たという方も多いのではないでしょうか。

 

そんな、しみけんですが、実は仕事に対して非常にストイックであることを、ご存知だったでしょうか。

 

しみけんのストイック伝説

徹底した体調管理

  • 体温以下の飲み物は口にしない
  • 毎朝、腸内環境を整えるためのスペシャルドリンク(食物繊維とオリゴ糖とヨーグルトを混ぜたもの)を自作
  • 酒は全く飲まない

 

ボディメイク

  • 朝起きたらグルタミンとBCAA(筋肉をつくるのに大切な栄養素)を摂取し、エアロバイクを20分
  • 朝食は、トマト、バナナ、アサイージュース、鳥のササミ、納豆、ご飯1膳
  • 1日の途中でも大量のプロテインを摂取
  • 仕事の合間にジム通い

 

プロ意識

  • 「遊んでるくらいなら仕事してる方が楽しい」ため、ほぼ毎日休みなしで仕事
  • 現場に心配をかけないための移動手段などへのこだわり

 


 

そして、こうしたストイックさゆえに、現場の人たちから信頼され、現在も広く活躍しています。

 

また、このようにストイックな「しみけん」は、当然、勃起論についても並々ならぬものを持っています。

 

しみけんが語る、中折れ男子に送る勃起力をあげる5つの方法

しみけんは、以下のトゥギャッチというウェブメディア上で、”中折れ男子に送る勃起力をあげる5つの方法” として勃起論を語っています。

 

トゥギャッチ「AV男優ってどんな仕事? カリスマ男優しみけんに一日密着してみた」

 

その気になる内容については次の通りです。

  • 精神
  • 運動
  • 栄養
  • 我慢
  • 毎日オナニー

 

中折れ対策 その① 精神

まずひとつめ、『精神』です。セックスする前から『勃つかな』って不安を抱えてたら余計に勃起しなくなるんで、余計な事を考えずに、目の前のマ○コ目がけて一直線に向かってください!あとは相手の事とかは一旦横において、自分の好きなようにやってみて下さい。そしたらきっと上手くいきます!

 

中折れ対策 その② 運動

二つ目は『運動』ですね。大腿四頭筋っていうふとももの筋肉を鍛える事で男性ホルモンがたくさん出るようになるんですよ。なのでスクワットなんかをすると良いですね

 

中折れ対策 その③ 栄養

三つ目は『栄養』です。亜鉛、アルギニン、マカ、ガラナなんかのサプリメントを摂取すると翌朝の勃ちが変わります! これは簡単に出来るのでぜひ試してください!

 

中折れ対策 その④ 我慢

四つ目! 「我慢」です! 毎日お酒を飲んだり、夜更かししたりして遊んだりしてると勃起力は弱まって当然です! そういう誘惑を我慢して健康的な生活を送りましょう!

 

中折れ対策 その⑤ 毎日オナニー

そして最後に「毎日オナニーすること」です! 人間の身体は使わないと退化するようにできているので、射精しないと精子を作る能力が衰えるのは当然なんですよね。なので一日二回するようにしてください!

 

しみけん流、勃起力をあげる方法を見て実践

これら、しみけん流の勃起力をあげる方法を見て、最近、中折れ気味な私は考えました。

 

まず、⑤のオナニーを毎日するのは厳しいとしても、①の精神の点についてはまぁオッケーで、④の我慢の点についても問題ないです。

そうなると、残るは②運動と③栄養のみということになります。

 

そして、やるべきことがこの②運動と③栄養の2つだけであればそれほど難しくなさそうだったので、早速実践してみることにしました。

 

私が実践した、しみけん流の中折れ対策

中折れ対策のための、運動

まず、中折れ対策のための運動ですが、「ふとももの筋肉を鍛えると良い」とのことなので、しみけんさんが毎朝しているフィットネスバイクを真似てみることにしました。

 

買ったのは、コレ↓

 

アマゾンで2万円くらいで売ってたアルインコのフィットネスバイクです。

 

安いですが、距離や速度、時間の測定など一通りの装備は付いているため、十分満足に使えます。

 

また、フィットネスバイクの場合、雨が降ったり、外が暑かったり寒かったりしても続けられます。

そのため、走ったりするのよりは、随分楽にできると感じています。

 

そして、これでしみけんのように毎日20分こぐのですが、正直、今まで何の運動もしてこなかった人間がいきなり20分はこげないです。

 

実は、私も、最初の2~3日は本当に5分こぐところからスタートしたのですが、それでも最初はしんどかったです。

ただ、それでも続けていくうちに、10分3キロを目安にこげるようになって、今では20分5キロを目安にこぐことができるようになりました。

 

中折れ対策のための、栄養摂取

続いては、中折れ対策のための、栄養摂取です。

 

先ほどお伝えした通り、しみけんは以下のように語っています。

「亜鉛、アルギニン、マカ、ガラナなんかのサプリメントを摂取すると翌朝の勃ちが変わります!」

 

ということで、先ほど紹介したサイトを見ると、しみけんはこちらの製品を摂取しているようです。

 

ただ、こちらの製品、正直かなり高いです…(400グラムで1万円くらい)

 

さらに、亜鉛やマルチビタミン関係も摂取しているようで、これら全てを足し合わせると金額的にけっこう厳しいものとなってしまいます…

togech.jp

 

そこで、私なりに他のサプリメントなども色々と探して、熟慮を重ねた結果、最終的には以下の3種類を利用するようになりました。

 

 

ひとつずつ説明をすると、次のようになります。

 

アルギニンパウダー

 

アルギニンは、代謝の過程で一酸化窒素を生産する作用があって、これが勃起に好影響があると言われています。

 

具体的には、アルギニンによって生成される一酸化窒素に血管を広げる効果があって、これが男性の生殖器への血流を促し、勃起力向上へつなげられるものと考えられています。

 

また、同じように血管を広げるアルギニンの作用によって、疲れの元となる乳酸を溜めこませず代謝させることで、疲労回復につながるとも考えられています。

 

そして、これらのアルギニンの効果をまとめると、勃起力向上・疲れにくくなる・風邪などひきにくくなる・脂肪がつきにくくなる・筋肉骨格の強化につながるというものがあって、男にとってはメリットだらけですね。

 

アルギニンはパウダーが安い

このように様々なメリットのあるアルギニンですが、サプリメントの錠剤などでは割と高いです。

 

ただ、それをアルギニン粉末で買うと俄然安くなるため、私はパウダーで購入するようにしています。(454グラムで2500円くらい)

 

シトルリンパウダー

続いて、シトルリンについてお伝えします。

 

 

シトルリンは、体内に摂取するとアルギニンに変換されるものです。

 

それならば、アルギニンでいいじゃないかと思うかもしれませんが、アルギニンは単独で摂取しても吸収率が40%程度と低いため、吸収率の高いシトルリンと合わせて摂取するとより効果が高いと言われています。

 

そこで、私はシトルリンも安いパウダーで購入して摂取するようにしています。(200グラムで2000円くらい)

 

亜鉛サプリメント

続いて、亜鉛です。

 

 

これは、言うまでもないですが、精子の元をつくるためのものとなります。

アメリカではセックスミネラルとも呼ばれるものですが、他にも免疫力を高めたり、味覚を正常に保つなど、多くの効果が期待できます。

 

そして、亜鉛を摂取する際のポイントとしては、体内で合成できないため、食べ物から摂取する必要があるという点です。

この点については、毎日牡蠣ばかり食べられないことからも、意外に不足しがちです。

そこで、サプリメントで摂取するようにしています。

 

ちなみに、亜鉛は必要摂取量がそれほど多くない上に(50ミリグラム錠剤1つで十分)、元々の値段がわりと安価なので(250錠で1000円しないくらい)、摂取しやすい錠剤タイプのサプリメントにしました。

 

アルギニン・シトルリン・亜鉛の摂取方法

続いて、アルギニン・シトルリン・亜鉛の摂取方法について、私が調べまくった結果このようにしたという方法をお伝えします。

 

アルギニンは1日5グラム

まず、アルギニンですが、1日の摂取量としては2~4グラム程度が無難で、多くても2~9グラム程度と言われています。

そして、勃起不全には5グラム程度と言われているため、この量を目安にします。

 

なお、アルギニンは一度に大量に摂取すると、下痢や腹痛などを引き起こす可能性もあるため、1回1グラムずつ以下のタイミングに分けて摂取するようにしています。

 

アルギニンの摂取タイミング

  • 寝起き
  • 出勤直前
  • 帰宅時
  • 就寝前

 

ここで、1日5グラム必要な中で摂取する回数が4回ですので、1回分少ないように思われるかもしれませんが、後述するシトルリンがアルギニンに変換される分を含めてこの回数にしています。

 

シトルリンは朝1サジだけ

続いて、シトルリンの摂取に関してですが、シトルリンは1日の摂取量の目安が0.8グラムと言われているので、寝起きに1サジ飲むだけです。

アルギニンと比較すると、シトルリンは1グラムあたりの値段も高いため、この程度がちょうどいいです。

 

亜鉛も朝サプリメント1粒だけ

そして、亜鉛も、サプリメントを寝起きに1粒飲むだけです。

 

ちなみに、亜鉛の推奨摂取量の目安は成人男性で1日12ミリグラムと言われているのですが(厚生労働省『日本人の食事摂取基準2015年版』)、しみけんは1日に90ミリグラムもの亜鉛を摂取しているとのこと。

 

これに対して、亜鉛のサプリメントは1粒50ミリグラムあるので、私は1粒だけにしています。

 

サプリメントに掛かる料金

このように、できるだけ安く、効果を高められるように工夫した結果、1日あたり以下の料金で済むようにできました。

 

1日あたりのトータル料金

1日約36円
(アルギニン4g、シトルリン1g、亜鉛1粒)

 

値段的には、もうタダみたいなもんですね。

 

しみけんが飲んでるBCAAアルギニンサプリメントを買うよりも随分節約できていると思っています。

 

しみけん流、中折れ対策を実践した結果

それでは、これら一連の「しみけん流中折れ対策」に基づく対策を実践した結果がどうだったかというと、バッチリでした!

 

筋トレとサプリで、かなりガツーンと立つようになった

 

筋トレとサプリを続けた結果、かなりガツーンと立つようになりました。

 

年齢のせいか、元々の立ちが中指くらいだったのが、親指くらいに立つようになったので、驚きました。

 

これは、フィットネスバイクだけでなくスクワットにも凝って、自重トレーニングの本を買って、自宅でガンガンやるようになったのも要因として大きかったと思っています。

(しみけんもスクワットやるべしと書いていたので)

 

プリズナートレーニングの本

 

ただ、持続力は持たない…

ただ、ひとつ残念だったのは、ガツーンと勃つには勃つようになったのですが、持続力は相変わらずイマイチでまた萎えてしまうことには変わりはなかった点です。

 

この点については後でわかったのですが、結局のところ萎えさせようとする働き(PED5阻害)を抑えないとダメということで、最終的にそれはED治療薬ということがわかりました。

 

そして、ED治療薬を2,3回使ってみたら持続力も戻ったということがあったので、その内容について以下↓の記事をチェックしてみてください。

 

【シアリス体験談ブログ】シアリスをABCクリニックで初めて買ってみた時の体験談

2018.09.17

【バイアグラ体験談ブログ】イースト駅前クリニックでED治療薬を買って、実際に使ってみた

2018.09.17

 

中折れ対策について、最後に

このように、しみけん流の方法を元に私なりに実践してみた結果、ガツーンと立つようになるという勃起力向上の効果はしっかり実感することができたため、さすが「しみけん」だと感じました。

 

また、私なりに調べ尽くして工夫し、なんとかお金を掛けない中で、これだけ効果を実感できる方法を導き出せたので良かったです。

 

ただ、結局、勃起させることと勃起状態を維持すること(持続力)は別ということで、途中で中折れすることへの対策にはならなかったので、その点はやってみての反省でした。

 

年齢などでなかなか勃ちづらくなったという人も多いと思いますが、しみけん流の方法に基づく私の体験談が参考になれば幸いです。