今、パパ活がすごいですね。

 

表にはあまり出ないですけど、芸能人から普通の女の子まで全員やってるくらいの勢いだから、パパ活の相場もめちゃくちゃ安くなってて、相当おいしい状況です。

 

 

今なら3万も出せば「えっ!?マジでこんな子と!?」ってビックリするような子ともいけるんで、風俗とかで半端な金を払って、中途半端な女の子の相手するくらいなら、圧倒的にパパ活の方が良いような感じになっちゃってます。

 

それで、なんでそんな状況になってるかというと、パパ活なら稼いだ金を店に抜かれないで済むので、高級ソープとか高級デリヘルで働いているレベルの子までもが次々とパパ活に流れてるからですね。

 

あと、「風俗で働くのには抵抗がある…」という普通の子もパパ活ならそれほど抵抗感なくやれるので、女子大生、受付嬢、売れないアイドル・タレント・モデル系の子までパパ活市場にガンガン入ってきていて、パパ活女子のレベルがすごい上がってるからです。

 

 

これがさらに、高価で敷居が高いと言われる交際クラブのパパ活でも、30代くらいの若い人なら安くできて穴場な状況になってるんで、今、超狙い目です。

 

↓私も、交際クラブのブログで有名なシゾン氏も登録しているナンバー1の交際クラブ

 

トップ芸能人もパパ活

とりあえず、今の最新の状況をお伝えしておくと、パパ活はトップ芸能人までバンバンやってる状況で、

私の場合、港区界隈にアクセスできる友達がたまたまいるから聞いたんですけど、つい先日IT社長と結婚した元トップアイドルグループの芸能人が1回会うので850万円と聞きました。

(もちろん、この金額を払ってご飯食べて終わりなわけないですよ)

 

 

まぁ、このトップアイドル芸能人は、後輩に50万円のバッグを簡単にプレゼントできたり、超高級マンションの自宅にブランド物の服が山ほどあるのが報道されていたり(外部リンク:芸能エンタメ情報 MAGOTCHI)と、あからさますぎて驚きはないのですが。

 

ただ、みんな知ってるようなトップアイドルの芸能人がこんな感じで稼ぎまくりなんで、それを見てその下の二流三流レベルの芸能人の子たちもパパ活市場にガンガン参入してきています。

 

そして、それだけパパ活市場に入って来ている子が増えているから、その女の子のランクごとの料金表がだーーーっとピンからキリまである感じで、アイドル・芸能人レベルでも売れてない子だとかなり安くなってます。

 

テレビに出てる普通の芸能人レベルで30万という話もあるので、その下もピラミッド式にすさまじくたくさんいます。

 

AV女優も余裕でパパ活

あと、AV女優もパパ活すごいです。

 

AV女優でパパ活の代表例は、里美ゆりあ

AV女優で早くからパパ活して稼ぎまくってたことで有名になったのは、里美ゆりあですね。

 

 

ちょっと前に、2億4500万円の所得隠しが報道されました(外部リンク:東スポウェブ

これは、愛人契約だのなんだの言われてますが実質的にはパパ活で、名の売れたトップAV女優レベルになると稼ぎが億です。

 

AV出演で箔をつけてパパ活

だから、最近はパパ活で稼ぐためにこぞってAV女優になりたがる子が多いですね。

AVの出演で箔をつけてパパ活で稼ごうという魂胆で、「えっ!?こんな子がAV!?」って驚くケースは大体これです。

 

ちなみに、一時期かなり話題になったと思ったら、意外に早く引退しちゃった子とか思い当たりません?

 

例えば、桃谷エリカですが、AVで名を挙げてさくっと引退した後は、ガッツリとパパ活で稼いでいます。

 

こんな感じでトップレベルのAV女優もパパ活でガンガン稼いでいるんで、AVに出るレベルの子たちもパパ活市場にゴロゴロ入ってきているようになってます。

 

パパ活はアプリとか交際クラブで女の子たちは利用しまくり

そんで、女の子たちは、こういうパパ活で稼ぎまくってるトップの子たちの状況を聞いているから、みんな「パパ活やりたい」って言って、マッチングアプリとか交際クラブとか使って普通の子までガンガン入ってきているんですけど、男の方が全然足らないからすんごいデフレってます。(可愛い子めちゃくちゃ増えてるのに安くなってる)

 

もちろん多少金は掛かるんですけど、今って無料のアダルトサンプル動画でみんな育ってるせいで「一銭も金は出したくない!」とか言ってる男がすごく多いから、逆にちょっと金出すだけでめちゃくちゃ可愛い子まで簡単に出会えるようになってるんで、正直、今の状況は超甘いです。

 

もうこの状況は知ってる人は知ってるんで、情報が速い業界の人は、みんなこれで驚くようにカワイイ女の子たちともガンガン出会っちゃってますよね。

 

新潟県知事がパパ活で利用してたのはハッピーメール

たとえば、最近、有名な例は、辞任した新潟県知事ですね。(外部リンク:文春オンライン

 

立場が立場なんで辞任になっちゃいましたが、マッチングアプリのハッピーメールで、女子大生と出会って散々遊んでました。

これも、「ハピメで女子大生と本当に出会えるの!?」って話題になりましたが、今の激甘な状況を知ってる人からすると余裕です。

 


ハッピーメールの公式

 

コインチェックの代表も大騒動の最中にパパ活するほど

あと、仮想通貨で話題になったコインチェックの代表も、騒動の最中にパパ活アプリやっててツイッター上で話題になってましたね。

 

風俗とかキャバクラへ行くよりパパ活の方がいい

もうこんな感じで、「パパ活やった方が風俗とかキャバクラ行くより全然いいわ」って感じで、情報が速い人からガンガンはじめてます。

 

 「パパ活やら出会い喫茶で遊んだほうが安上がりだし、簡単にヤレるって気が付いてしまった」

引用:しらべえ「キャバ嬢は10年で絶滅する?」

 

いまやアプリとかでパパ活環境がかなり整備されてきたから、女子大生の可愛い子とか普通の子まで入ってきて、レベルが本当に上がってますね。

 

パパ活アプリは安いけど、援デリ業者がウザい

ちなみに、パパ活するならハッピーメールとかもいいんですが、援デリ業者とかウザいですし、詐欺写メとかもすごくて、良い子を見つけるのが相当ダルいので、もし自分が30代くらいでパパ活やれるんだったら、しっかりしてる交際クラブの方が楽だし穴場です。

 

交際クラブならパパ活女子のレベルが超高い上に、自分が若ければ安く済む

なんで狙い目かというと、交際クラブって基本的に登録している男が50代とかのエロオヤジ中心なんで、そういうオッサンだと女の子から高い金額を吹っかけられるんですね。

 

でも、女の子もそういう50代のキモオヤジとかを相手にしてると金は稼げても病むから、30代くらいの若い男の方がいいって子が増えてるんですね。

 

 

そんで、交際クラブだと、最初に書いたような芸能人レベルの子もいてハイレベルな上に、もし自分が30代くらいで若いなら3万で相手してもらえることも多いので、ソープとかデリヘルに金掛けるくらいなら交際クラブでパパ活した方が圧倒的にコスパがいい状況になってます。

 

もちろん、交際クラブは安いプランでもセッティング料20,000円を別で渡す必要がありますが、もしその子と継続できれば以後は女の子に渡す30,000円だけで済むようになるんで、女の子のレベルを加味するとパパ活の方が絶対にいいですね。

 

 

だから、最初の入会金とかセッティング料くらいの金額をケチってソープとかデリヘルとかに入ってる人を見ると、もったいないなぁと思いますね。

 

紀州のドンファンも風俗とか全部経験したけど、最終的には交際クラブ

ちなみに、交際クラブについては、今超話題の紀州のドンファンも著書で書いてます。

著書の ”「交際クラブ」とは何か” という項から引用すると、次のようなことが書いてあります。

 

そのクラブに登録している女性の多くは、20代前半から30手前ぐらいの売れないタレントの卵とかモデルさんが多く、街を歩けば振り向くような美人も少なくありません。

 

そして、本の中で紀州のドンファンは、それこそピンサロからデリヘル、ソープ、飛田新地、高級クラブとかキャバ・飲み屋系までかたっぱしから試してみた末に、ソープランドはこうだからイマイチ、デリヘルはこうだからイマイチと具体的に挙げて、最終的に交際クラブが一番だと書いてますが、私も同意見です。

 

そんな交際クラブですが、ここまで私がお伝えしたように、交際クラブは金持ちだけのものと思われている今こそ若い人にとってはチャンスです。

 

一般社団法人全国交際クラブ協会のブログに「イケメンはいない」と書いてある通り、パパ活してる女の子たちから本音を聞くと、50代以上のエロオヤジばかりで本当にゲンナリしています。

だから、30代くらいだと女の子に喜ばれるんで、安くてもオッケーしてくれるんですね。

 

とはいえ、30代くらいの人にとっては、最初の入会金のところを突破するだけでも大変かもしれません。

でも、最初のところさえ乗り越えてしまえば、きっと交際クラブの中を見て驚くはずです。

私も散々見比べて最終的にユニバース倶楽部に登録しましたが、ここはわりとリーズナブルに入れるプランがあって、それでも中を見たら女の子たちがすごかったので、チェックしてみてください。

 

ユニバース倶楽部の実際の画面