タバコをやめたら、もっとモテる!?超簡単にできた禁煙法

 

大きな声では言えませんが、当サイト管理人は、学生時代からタバコを吸っていて2回も停学になっています。

そして、累計10年ほどの期間、タバコを吸っていましたが、最近タバコ代もバカにならない上に、やはりタバコはデメリットが多いということで、ある日ふとタバコをやめようと思いました。

 

ただ、いざ禁煙しようと思っても、やはり食事の後の一服は至福ですし、それがないと食事が終わったような気がしません。

また、ちょこちょこタバコを吸っていた時間がなくなると、がぜん手持ち無沙汰ですし、気分転換できずイライラします。

 

しかし、ある方法をとることで、キッパリとタバコをやめることができ、上に書いたような問題にもさっぱり悩まされないようになりました。

 

その結果、タバコを吸わない女の子からモテるようになったので、お店で濃密チューをいっぱい受けられるようになったことに加えて、PCMAX(18禁)というアプリを使って、風俗で働く女の子とお店の外で出会う時も、成功率が違うようになってきたんです。

(最近は風俗で働く女の子の喫煙率もずいぶん下がってきました)

 

そこで、当サイト管理人は、実際どのような方法でタバコをきっぱりとやめて、禁煙することができたのか、お伝えしてまいります。

 

私がタバコをやめられた、たった一つのシンプルな方法はコレ

当サイト管理人が禁煙できた方法は、たったこれだけです。

 

タバコを吸ったら毎回ライターをすぐ捨てる。

 

以上です。

たったこれだけです。

笑ってしまうほどシンプルです。

 

ライターを捨てるだけ禁煙法とは

ただ、これだけだと何のことかよくわからないと思いますので、一応、もう少し具体的にお伝えすると次の通りです。

 

まず、ジッポなど捨てられないような高価なライターを持っている人は、油を抜いて、継ぎ足し用の油も捨ててください。

そして、そのジッポはタンスの奥なりにひっそりしまってください。

 

また、マッチ・ライター類は全て捨ててください。

もったいないと思うかもしれませんが、ここは禁煙の決意が固いはじめの段階に、意思の力で突破してください。

 

そして、外出時ですが、タバコ自体は持って出歩いてオッケーです。

ただ、マッチ・ライター類は所持してはいけません。

 

そして、このようにマッチやライターなどの火をつけるための道具は持たずに、タバコだけを所持した状態で出かけるというのがポイントです。

 

どうしてもタバコが吸いたくなったらどうするの?

それでは、このようにタバコだけ所持した状態で出かけて、タバコを吸いたくなったらどうしたらいいのでしょうか?

 

ここで、タバコを吸いたくなったら、タバコを吸って構いません。

ただ、火をつけるための道具がないため、ライターは都度購入する必要があります。

 

そのように購入したライターで存分に一服を楽しんでください。

 

そして、ここが一番のポイントとなりますが、気持ちよく一服したら、即座にライターは捨ててください。

 

「せっかくライター買ったのに・・・」

「もったいない・・・」

「どうせまた吸うだろうから、持っていたい・・・」

 

こうした気持ちは捨て去り、問答無用で、ただただ無心に、捨てるという行為を遂行してください。

 

またタバコを吸いたくなったら、どうするの?

それでは、このようにライターを捨てた後に、またタバコを吸いたくなったら、どうしたらいいのでしょうか。

 

またタバコが吸いたくなったら、ライターを購入して気持ちよく一服してください。

そして、またライターを捨ててください。

 

以上。

ライターを捨てるだけ禁煙法は、たったこれだけです。

 

なぜライターを捨てるだけ禁煙法でタバコをやめられるのか

それでは、なぜたったこれだけで、禁煙できるようになるかというと、ライターを買うのがアホくさくなるからです。

そして、都度、ライターを買うのもめんどくさくなるからです。

 

当然、当サイト管理人も、この「ライターを捨てるだけ禁煙法」をはじめたばかりの頃は、1日に3本ライターを買うことになるなどもありました。

それでも1週間もかからず本数は減り、その後1か月程度は都度ライターを買いながらたまにタバコを吸ったりもしていましたが、それもなくなりました。

 

ライターを捨てるだけ禁煙法のメリット

なお、この禁煙法の一番のメリットは何かというと、タバコを吸わないようにするために、頑張ったり、無理をする必要がないという点に尽きます。

 

これが、意志の力でどうということや、何かを頑張らなければいけないとなると、諦めてしまいます。

しかし、ライターを捨てるだけ禁煙法は、何かを求められるとしても、ライターを捨てる瞬間に無心になる必要がある程度です。

 

また、お金の面でも、ライター代がたかだか1000円、2000円程度です。

禁煙に掛かるコストと考えれば、大した金額ではありません。

 

最後に、まとめ

最近は、風俗で働く女の子たちもタバコを吸わない率が減ってきました。

そして、そのようにタバコを吸わない女の子たちからすると、タバコを吸うオジサンと濃密チューをするのはやっぱりイヤはイヤです。

そして、その点が、お店でのサービスにも出てしまいます。(濃密チューしてくれないなど)

 

また、管理人は、PCMAX(18禁)というアプリを使って、風俗で働く女の子とお店の外で会ったりもするのですが、そこでタバコを吸わない子に話を聞くと、やっぱりタバコを吸わない人の方がいいということで、その後の成功率も違うので、管理人の個人的な感想としては禁煙してよかったと思います。

 

※ライターを廃棄するにあたっては、各自治体のルールや法令等の定めに従って、適切に行うようにしてください。