ピンサロ体験ブログ「八王子マジギャグ(現:ジュリエット)」ピンサロ最強店に通ってみた。

このページでは、八王子のピンサロ有名店「マジ」と「ギャグ」について、口コミ体験レポートをしています。

 

八王子マジギャグは、2017年から2018年あたりで移転したり閉店したりゴタゴタしましたが、現在(2019/2/23以降)は八王子ジュリエットという名前で営業しています。

私がマジギャグ時代に入ったことのある女の子も在籍している正統な後継店と言えるため、八王子伝説のピンサロを体験したいなら今すぐレッツゴーです。

 

伝説のピンサロ、八王子マジ&ギャグとは

なお、もはや伝説のピンサロ店と言っていい「マジ」「ギャグ」についてですが、この店は月間120万PVを誇る大手風俗サイト「EGweb.tv」を運営する江川氏が、日本一と呼んでいたほどのピンサロ店です。

 

 

風俗業界の裏も表も知り尽くした江川氏がこのように呼ぶほどのお店。

私自らも何回も通いまくりました。

 

体験レポートは八王子マジギャグ時代のものが多いですが、現在の八王子ジュリエットの参考にもなるはずですのでチェックしてみてください。

 

 

オフィシャルHP(現:ジュリエット) http://hachiouji-juliet.com/
旧マジ:http://hachiouji-maji.com/
旧ギャグ:http://hachiouji-gag.com/
場所 八王子駅(JR・京王線)から徒歩
実際に支払った料金【初回レポ時】 7,000円 (30分)
夕方料金7,000円 (指名なしフリー)
実際に支払った料金【2回目レポ時】 6,000円 (30分)
午後料金6000円 (指名なしフリー)
実際に支払った料金【3回目レポ時】 8,000円 (30分)
夜料金8,000円 (指名なしフリー)

 

八王子マジギャグの体験談

それでは、ここからは八王子ジュリエットのお店情報・体験談について、八王子マジギャグだった頃の情報も交えてお伝えします。

 

このページでは3人の子の体験談を載せていて、さらに別記事で1人の子の体験談をアップしています。

 

下の別記事は、サムタイムという少し違う場所に移転した時の記事ですが、この女の子自体はまだ八王子ジュリエットに現在も在籍しているので、参考になると思います。(2019年4月現在)

八王子サムタイムに行ったら、フリーで最高だった

2018年8月7日

 

八王子ジュリエット(旧:八王子マジギャグ) お店について

それではまず、お店の紹介です。

 

立地

お店の立地は、JR八王子駅からの方が近いが、京王八王子駅からも問題なく歩いていけるところです。

メインの通りからは一本入って通行人も減るため、立地的にはわりと入りやすいです。

 

以前は、1階がマジで2階がギャグとなっていましたが、現在は1階のジュリエットのみ営業していて、2階はシャッターが下がっていて上がれない状態となっていました。(近隣の八王子サムタイムだったところも現在はシャッターが下りています)

 

店内環境

続いて店内環境です。

 

まず受付ですが、以前は店内の待合ソファーに普通に女の子たちが座っていることがあり、在籍している女の子たちを待合スペースから目視で存分にチェックできるということがありました。

 

特に、2階のマジはよくソファーにたくさんの女の子たちが座っていました。

これは、お店側としてよっぽど女の子たちのレベルに自信あるからなのか、私が実際にざっとチェックした限りでもハズレの子はおらず、むしろ可愛い子がたくさんいたという印象です。

この光景は圧巻で、しばらく通ってこの可愛い子たちを試してみようという気分になる感じでした。

 

現在、八王子ジュリエットになって、あまりこの光景は見られなくなりましたが、それでも待合スペースにいると見送りの女の子たちなど結構行ったり来たりするのが見れるので、それを見ているだけでドキドキします。

また、かわいい子が多いので一層ドキドキしますね。

 

プレイエリア

なお、八王子ジュリエットのプレイシートは、一段上がる形のタイプのフラットシートになっていました。

 

以前、1階が「マジ」だった頃はベンチタイプで、2階の「ギャグ」がフラットシートタイプだったのですが、八王子ジュリエットに変わってフラットシートタイプになりました。

ここも以前はツイタテが低くて、割と周囲の嬢や客の様子も見れるくらいだったのですが、2017年夏頃からツイタテが高くなっています。

 

在籍する女の子たち

ちなみに、在籍する女の子たちは、ギャルっぽい子清楚っぽい子が半々くらいの印象です。

フリーの場合は清楚っぽい子が割り当てられる傾向が高いように感じます。

 

年齢は20歳前後が中心に見えますが、10代の子もいるようです。

近隣が学生街で、所在する八王子は人口も多いので、スカウトの腕が冴えまくって可愛い子ばかりを採用できている印象です。

 

とにかく可愛い子、若い子の体を堪能したい方にはオススメのお店ですね。

 

マジとギャグの体験談

ここからは、実際にサービスを受けてみての体験談をお届けします。

マジとギャグ、あわせて3回の訪問で、評価点は以下の通り高評価な結果でした。

 

★★★★★の星5満点が1回

★★★★☆の星4点が2回

 

ここで、特筆すべきは、これが全てフリーでこの高得点ということです。

指名をして高得点であるのは、ある意味うなずけるとしても、フリーでこの点数というのはほとんどハズレがないということです。

もちろん、入店間もないなどでプレイ自体は未熟な子もいますが、とにかく女の子の質が高いため、「かわいいは正義!」ということでハズレません。

この、ハズレないという強みは、本当に素晴らしいですね。

 

それでは、ここからは、体験した女の子たちの実際の体験談をお伝えしていきます。

具体的なプレイの流れは折り畳みにしているため、「体験談を開く」をクリックして、ご覧ください。

 

くみ(ギャグ)★★★★☆ - フリーで大満足。はじめての利用でお店のレベルの高さを実感

素人っぽさも残しながら、スタイルが良くて、雰囲気もどことなくセクシー。

さらに、振る舞いに品を感じさせる点は、ピンサロには珍しいタイプ。

 

フリーでこのレベル。自宅に帰る家路がポワ~ンと腑抜けになるレベルに良かったです。

店名 八王子 ギャグ
(八王子GA’Gギャグ)
掛かった料金 7000円 (30分)
夕方料金7000円(指名なしフリー)
公称プロフィール くみ
T:154 B:83(B) W:57 H:79
実際の推定プロフィール 20歳前後
写真信用度 パネルは目元も隠されているが大体写真そのまま
タバコ・墨・体臭 全てなし
体型 細----太
満足度 ◎----×

訪問時期:2016年10月

▽くみ(ギャグ)の体験談を開く▽

 

 

みずき(マジ)★★★★☆ - 業界未経験の新人、初々しさ全開の可愛さ

2016年10月の訪問時、話に聞いた限りだと、入店してまだ1か月も経っていないとのことでした。

また、これは予想ですが、業界自体もはじめてで、言葉や仕草全てから初々しさが全開であふれていました。

 

脱ぐことに馴れない恥ずかしそうな様子、ちょっぴり自信なさげなハニカミ笑い・・・

あれは演技でできるわけない。

 

業界未経験のけがれを知らない子を「グヘヘ!とできて最高でした。

店名 八王子 マジ
(八王子Majiマジ)
掛かった料金 6000円 (30分)
午後夕方前料金6000円(指名なしフリー)
公称プロフィール みずき
T:155 B:85(C) W:57 H:84
実際の推定プロフィール 18~19歳くらい
写真信用度 パネルは目元も隠されているが大体写真そのまま
タバコ・墨・体臭 全てなし
体型 細----太
満足度 ◎----×

訪問時期:2016年10月

▽みずき(マジ)の体験談を開く▽

 

 

ひより(マジ)★★★★★-フリーで満点!最高の愛嬌×エロさ

評価点満点の★5ということが全てを物語っています。

女の子の容姿・愛嬌・反応、さらにはファーストタッチから、ディープキス、プレイのストロークに至るサービス内容も含めて、大満足の結果。

 

お店を出る際、「これぞ、デレデレ顔!」という状態でお店をあとにすることとなり、2・3日余韻を楽しんだ末に、またこの日のことを思い出してヌケるレベルでした。

たったの30分でこの状態になれるって、ある意味すごいと思いました。

店名 八王子 マジ
(八王子Majiマジ)
掛かった料金 8000円 (30分)
夕方料金8000円(指名なしフリー)
公称プロフィール ひより
T:162 B:82(C) W:56 H:79
実際の推定プロフィール 20歳くらい
写真信用度 フリーのためパネル未確認
タバコ・墨・体臭 全てなし
体型 細----太
満足度 ----×

訪問時期:2016年12月

▽ひより(マジ)の体験談を開く▽

 

最後に、八王子マジ・ギャグの総括

それでは、最後に八王子マジ・ギャグの総括です。

 

この2つの店を最初に知ったのは、ネット上の口コミで「ピンサロは、五反田か八王子に行け」という言葉を見たのがきっかけですが、実際に何度も通ってみることで八王子ひいてはピンサロ業界をけん引するエース店舗であることをたっぷり実感し、その名に恥じぬレベルの高さを存分に感じることができました。

 

ピンサロ初心者に良いピンサロ店を紹介する場合や、「良いピンサロ知らない?」と聞かれた時には鉄板であると太鼓判を押せるお店、それが八王子マジギャグ(現:八王子ジュリエット)です。

 

(イメージ:DMMで作品を見てみる)

 

八王子マジ&ギャグが閉店した時の経緯など

ちなみに歴史の記録として、八王子マジ&ギャグが移転したり閉店したりゴタゴタした時の経緯を載せておきます。

どんなことがあったのか、もし気になる方は↓を開いてチェックしてみてください。

 

▽八王子マジ&ギャグ閉店時の経緯を開く▽