ピンサロ地雷体験「イノセント女学院(相模原 橋本)」フリーで入ったら極太嬢だった

今回は、神奈川県(相模原市)の橋本駅にあるピンサロ「イノセント女学院」で、超太目の地雷に遭遇して、心がボッキリ折られた体験談をお届けします。

 

 店名 イノセント女学院
オフィシャルHP http://www.inogaku.com/main.php
 場所 横浜線、京王線 橋本駅
 掛かった料金 6,000円(35分)
 女性 フリーのため名前は伏せる
 体型 細----
 満足度 ◎----×

 

私の過去の地雷体験

思い起こすと、私の地雷体験も、これで3回目。

おかげさまで、経験豊かになってきました・・・はは・・・

(´・ω・`).;:…(´・ω…:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..

 

参考までに、私の過去の地雷体験時のブログは以下の2つとなります。

ピンサロ体験ブログ「GHR(五反田)」メンヘラ×地雷の花びら回転

2017.03.28

ピンサロ地雷体験談「和風サロン零(神奈川 橋本)」安かろう悪かろう

2016.09.01

 

橋本の同じ場所、同じビルで2度目の地雷体験

ちなみに、今回、私が地雷体験した橋本の「イノセント女学院」は、私がはじめて地雷を食った「和風サロン零」と同じビルにあります。

太目系の地雷ばかりで本当にもう、このビル呪われてるだろ!!!!

 

ただ、前回の「和風サロン零」は、3,990円の格安店だったため、自分の無知ゆえという反省もあるにはあります。

しかし、今回は6,000円という一般的なピンサロ料金で地雷を食らわせてきたので、店側は完全に殺意があるとしか思えないと感じました。

 

フリーは絶対殺すマン

また、前回の「和風サロン零」は、私についた以外にも巨体の子がいたため、もはや完全に安かろう悪かろうで開き直ってる感を受けました。

一方、今回の「イノセント学院」は、他の女の子たちを見たら、わりと普通っぽかったので、店の方針として、フリー客には「フリーは絶対殺すマン」をつけて、結局は指名料込みで高い料金をとる形態かと感じました。

 

今回、地雷を食らった経緯

それでは、続いて今回、地雷を食らった経緯をお伝えします。

 

正直、ここ最近、ワタクシ調子に乗っておりました。

ピンサロでは、わりと優良店ばかり行ってたので、フリーでもそれほどヘタこくことはなかったですし、直近では出会い系サイトでかわいい風俗嬢の子と出会って、付き合うこともできていたので、浮かれていました。(関連記事参照)

関連記事

風俗嬢とタダでセックスできた。管理人の体験談

 

そして、今回はそんな状況の中、たまたま相模原方面に行くことがあったので、「いっちょ新規開拓でもして、遊んだろ♪」くらいのノリでした。

 

その後に地獄が待っているとも知らずに。

 

そんな流れで、以前、橋本駅で「和風サロン零」に行った時に、その階下に学園系のピンサロがあったことを思い出しました。

ホームページを見てみたら、それなりにきれいで悪くはなさそうだったし、「さすがに2店とも地雷店舗ということはないだろ♪」と軽く思ったのが運の尽き、私の甘さでしたね・・・。

 


それでは、橋本「イノセント女学院」で食らった地雷体験談をお伝えします。

 

イノセント女学院(橋本)のフリー地雷体験談

まず、今回の女の子(?)ですが、超太目でした。

 

どのくらい太目かというと、スーパードスコイ級です。

超失礼を承知で言えば、胸・胴回りは関取の「碧山」関にそっくりです。

(碧山関、本当にすいません)

 

しかも、相手がそんな感じのスーパードスコイ級なので、ピンサロの醍醐味である「馬乗り」は不可、さらに濃密チュー・こちらからの攻め・イチャラブタイムなどもことごとくやる気が起きず、結果としてはただただ無限に続くかのごとく手コキに耐え続けるのみでした。

 

掛かった料金

総額 6,000円(35分)
オープン15:00~17:59 6,000円、フリー

 体型 細----
 満足度 ◎----×

訪問時期:2017年7月

 

お店について

ボーイの感じ、接客はかなり良い

まず、入店すると待ちの客が1人。

待合は店舗内それなりに広めのスペースがあって、すぐのところにトイレもあるため、悪くないです。

 

また、受付に入るとボーイが応対してくれるのですが、この店のボーイは風俗店にめずらしく気の弱いプログラマーみたいな見た目で、全く威圧感なし。

そして応対も丁寧でした。

 

そして、パネルを見るのですが、どの子も正直それほどパネル映えする感じはないため、フリーでいいかと思い、フリー宣言。

 

すぐ案内できるとのことで、プレイエリアへ。

 

他のブースにフランス人みたいな子

プレイエリアを通ると、ひとつだけブースが埋まっていて、そこについていた女の子はフランス人みたいな顔立ちでした。

実は、この店に来る前に口コミ系のサイトを見て事前チェックしていたのですが、ここのナンバーワンはフランス人みたいな顔をしているという書き込みがあったのを見ていたので、間違いなくこの子だと思いました。

 

仰々しい案内に吹き出す

そして、ブースに通されて、麦茶を飲みながら待つこと数分、その時間は来ました。

 

ボーイ「お待たせしました!ご案内します!○○ちゃんです!!」

 

みたいな案内。これには少し驚きました。

「ピンサロでこんな仰々しい案内は珍しい」と思いつつ、「このお店はなかなか接客を頑張るなー」と思ったのも束の間・・・

 

登場したのはスーパードスコイ級!!

 

・・・もうね、この展開、おもしろ過ぎてマジで吹き出しそうになりましたよ。

 

トーク、トーク、トーク

そして、女の子(?)がついてからは、とにかくトークです。

それしかありません。それしかできません。

 

もはや、何をしゃべっていたか記憶にないですが、ひたすらトークで時間を消費しました。

そりゃもう天気だの、最近の気候だのの話を絞りだし、なんとかものすごい勢いで世間話をしました。

 

しかし、ずっとトークしているのも中々厳しいので、一応は脱衣してプレイへ・・・

 

プレイが何もできない

ただ、ここで気付きます。

 

相手がスーパードスコイ級ゆえ、私の大好きな馬乗りは無理。圧殺される。

(当然ながら「乗ってもいいですか~?」すらもなし)

 

さらに、濃密チュー・こちらからの攻め・イチャラブタイムも、全くやる気起きず。

「どうすんだよコレ・・・どう時間過ごすんだよ・・・」とか思ってたら、女の子(?)の方から「今日は生理なんで下の方はご遠慮ください」とのこと。

 

すんません、生理じゃなくても願い下げでオナシャス!

 

そして、アソコをフキフキされたり、ちょっといじられたりしていると、店員の見回りが・・・。

 

見回りしても、こちとら変なことしねーよ!!w

 

ひたすら手コキ、手コキ、手コキ

そして、プレイ自体は、ひたすら手コキ。

女の子(?)がちょっと舐めようとするが、それもあまり持続しない。

 

これだけ何もできないんだから、「せめて口では頑張ってくれよぅ」と思ったが、長続きせず。

 

これ、なぜ持続できないのか後で気付いたのですが、超太目のワガママボディゆえに、多分、腹が邪魔だったり、運動を長続きできないのかと思いました。

 

それゆえ、ほとんどの時間が、手コキ、手コキ、手コキ・・・

チンコ擦り減りそうになるわ、キツかった・・・

 

走馬灯が走る

もうね、こんな状況になると、人間、本当に走馬灯が走るのね。

 

細くて華奢だったあの子・・・

フリーでも大満足だった、あの店、あの子・・・

オキニだったあの子・・・

 

最近、以下のようなステキな言葉を知ったのですが、まさしく風俗店であったとしても、男は過去の女の子たちで「できている」んだなと思いました。

男は昔の恋人を「忘れない」のではない。男は昔の恋人で「できている」のだ。

引用:東洋経済ONLINE

 

なんとか射精

そして、過去の女の子たちを走馬灯のように浮かべながら、目をつぶり、それら過去の女の子たちへの感謝を集めてなんとか発射!!!

とりあえず、やるべきことは終えることができました。

 

(ちなみに、後始末は全て自己処理でした。)

 

そして、帰り際、他のブースを見ると、3組ぐらいが埋まっていました。

そこでは、裸同士でイチャラブしている組もあれば、ハードにストロークを重ねる組、馬乗りになっている組もあり、「いいなぁ」と。

 

「オレがやったのと全然ちゃうやん・・・」

そんな思いで退店しました。

 

最後、店外のエレベーターまで見送り

ちなみに、最後帰り際、女の子(?)が、お店を出て、店外のエレベーターのところまで見送りしてくれました。

 

他の風俗店とかでも帰り際、女の子を改めて店内とはまた違った環境で見ると、「あれ?けっこうかわいいやん」と再発見することも多いのですが、今回は・・・

 

「う~ん、外で見ると、なお一層キツい」

 

と申し訳なくも思ってしまいました。

そんなこんなで、せつない初夏の夕暮れ時、焼き鳥などおつまみの匂いと、ビールに湧く飲み屋街をすり抜け、橋本駅までの道のりを後にしました。

 

イノセント女学院(橋本)のまとめ

正直、今回の店は、フリーで行くと殺されます。

一応、他のブースにいた子たちを見るとそこまで地雷な感じはなかったので、指名をすれば最低限死ぬことはないはずです(と信じたい)。

ただ、そうなると安い料金でも8,000円なので、その料金を払うだけの価値があるかというとかなり微妙。

 

しかも、お店からか客層からかわからないが、全体的に場末感がぷんぷんと漂っており、なぜかそこにいるだけでも自分がどんどんミジメな気持ちになる。

この点に関しては、例によってネットの口コミで見ると、このお店の子は病んで辞めていくことが多いような書き込みがあったのですが、なんとなくわかるといった感じでした。

 

ちなみに私は後日、出会い系で出会った例の風俗嬢の女の子と会って癒されることができたので(関連記事参照)、今回の体験があっても私は浄化できましたが、この体験を普通に食らっていたらキツかったなぁというのは実感です。

関連記事

風俗嬢とタダでセックスできた。管理人の体験談