【シアリス体験談ブログ】シアリスをABCクリニックで初めて買ってみた時の体験談

今回は、包茎治療で有名なABCクリニックで、ED治療薬(シアリス)を初めて買ってみた時の体験談です。

ABCクリニックは、私が過去に包茎治療で実際に利用したことのあるクリニックです。

そのため、初めてED治療薬を買うクリニックとして、まずはここへ行ってみることにしました。

ABCクリニック(新宿)で包茎手術した体験談

2017年9月6日

 

ただ、結論としてABCクリニックはシアリス1錠の価格が2,000円と少し高い上に、2回目以降は10錠単位でまとめ買いしなければいけない縛りがあるので、結局今はイースト駅前クリニックだけを使っています。

【バイアグラ体験談ブログ】イースト駅前クリニックでED治療薬を買って、実際に使ってみた

2018年9月17日

 

このような理由で、ABCクリニックでED治療薬を買うのはオススメではないのですが、一応は初めて買った時の記録ということで、ED治療薬を買う時の流れや、実際にED治療薬を飲んでみてどうだったかという点なども含めてお伝えします。

 

ED治療薬、とりあえず本物のシアリスで試してみた

まず、ED治療薬といっても複数種類があるのですが、今回試してみたのは「シアリス」というED治療薬です。

 

ED治療薬というと、バイアグラを思い浮かべる人が多いと思いますが、ED治療薬と言えば今はシアリスが主流です。

 

シアリスが主流である理由

このシアリスが現在主流である理由は、バイアグラ→レビトラ→シアリスと新しい薬が登場する中で、前の薬の欠点を補う形で開発が進んできたからです。

例えば、バイアグラは次のような欠点があります。

 

バイアグラの欠点

  • 服用後、薬が作用するまで1時間も待たないといけない
  • 持続時間が4時間しかない
  • 食事の影響を受けるため、食事前など空腹時に飲まなければならない

 

このような特徴がバイアグラにはあるため、特にパパ活とかをしているオッサン達にとっては使いにくいものでした。

 

パパ活をしているオッサンとかだとバイアグラは使いにくい

例えば、パパ活の女の子とご飯を食べて、うまく話がまとまってホテルに行くことになっても、バイアグラは作用が1時間後なので、ホテルに行く前にいざバイアグラを飲んでいては間に合わないわけです。

 

また、食事後にバイアグラを飲んでいては効果が出ない可能性があるのですが、だからといって食事前からバイアグラを飲んでおくのでは交渉が破談になった時にバイアグラを飲んでおいたのが空振りになってしまうわけです。

 

レビトラで良くなったけど、シアリスは劇的に違う

そこで、バイアグラの欠点を補う形でレビトラが登場してきました。

服用後30分で効果が出て、持続時間もバイアグラの倍の8時間、さらに食事の影響も受けにくいというのがレビトラの特徴です。

 

ただ、シアリスの場合はさらに劇的で、食事の影響をほぼ受けない上に、36時間も持続時間があるということで、いつでもバチコイにできるわけです。

 

このあたりのシアリス・レビトラ・バイアグラの違いは、私がイースト駅前クリニックに行った時にもらったパンフレットによくまとまっているため、参考までに掲載しておきます。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較表

 

シアリスは効果時間が36時間あっても、ずっとギンギンなわけではない

ちなみに、シアリスが36時間も持続力があると言っても、ずっとギンギンなわけではないです。

 

ED治療薬は触ったり性的な刺激がないと勃たないものであり、実際に私が試してもそうだったので心配しないでも大丈夫です。

 

36時間の間はいつでも戦闘準備オッケーというのが認識としては正しいですね。

 

ED治療薬は偽物が恐いから最初は確実な本物にしておいた

あと、シアリスには同じ成分・製法で作られたジェネリック製品(タダリス・タダシップ・タダリフト・メガリス・フォーゼストなど)があるのですが、偽物が4割出回っていると言われます。

 

実際に死亡事故も起きてますし、最初から危ない橋を渡る必要もないので、私はまず最初、確実な本物を試してみようと考えました。

 

シアリスを購入するためにABCクリニックへ行った体験談

それでは、ここからはシアリスを購入するためにABCクリニック(横浜院)へ行った体験談です

 

ABCクリニック(横浜院)の場所

ABCクリニック(横浜院)の場所は、横浜駅西口の繁華街を抜けた先です。(ドンキホーテ、ダイエーを抜けた先です)


ABCクリニックのサイトから引用

 

横浜駅で遊んだことがある人なら迷うことはまずないですし、横浜駅に詳しくない人も横浜駅一番の繁華街の先なので、行き方は簡単ですね。

 

ただ、実際に行ってみて驚いたのは、ABCクリニックが入っているビルの手前が、家系ラーメンの総本山である吉村家ということ。

めちゃくちゃ混んでる吉村家の先に、ABCクリニックの看板があります。

 

家系ラーメン総本山「吉村家」の奥に、ABCクリニックが!

 

でも、ABCクリニックの入り口は、吉村家を過ぎた奥の小道を入ったところなので、入るのに恥ずかしいということはなかったです。

 

ABCクリニック横浜のビル入り口

 

ABCクリニックでED治療薬(シアリス)を入手する流れ

そして、ビルに入ってエレベーターで4階へ上ると、ABCクリニックの横浜院です。

入口はこんな感じでした。

 

ABCクリニック横浜の入り口

 

受付で予約内容を伝えると、他に心臓の薬などを飲んでいないかなどの確認書を書かされた後にそのまま受付で会計をして、あっさりとED治療薬「シアリス」を入手することができました。

 

購入して持って帰ってきたシアリス

 

ABCクリニックでのシアリスの料金

ちなみに、シアリスの料金は1錠2,000円でした。

 

そして、はじめて使ってみる場合や、効果が強すぎる人は、半分に割って使います。

そうすると、1回分の料金としてはシアリス半分で1,000円ですね。

 

これを高いと見るか、安いと見るかですけど、個人的にはせっかくのセックスをより楽しむためなら、シアリスで1,000円掛かるくらいはあまり大したことないのかなと思います。

 

イースト駅前クリニックで買う方がトク

ただ、冒頭でもお伝えした通り、私がいつも利用しているイースト駅前クリニックの方がシアリスは1,800円で安いです。

 

あと、ABCクリニックの場合には2回目以降はまとめ買いの縛りがあるので、そのような縛りがないイースト駅前クリニックの方がいいと私は思っています。

このあたりは私の体験談などもチェックしてみてください。

【バイアグラ体験談ブログ】イースト駅前クリニックでED治療薬を買って、実際に使ってみた

2018年9月17日

 

ED治療薬(シアリス)を実際に飲んでみた体験談

 

そして、シアリスを実際に飲んでみた体験としては、正直こわいようなことは全くなかったです。

 

シアリスを飲んでこわいくらいゴリゴリに勃ってスンゴイということもないですし、何か吐き気がしたりというような体調不良になることもないです。

 

ED治療薬を飲んだ時によく言われる顔が火照る感はたしかにありましたが、正直大したことなかったです。

 

そして、効果時間が36時間ということで、二日間にわたって効果が持続するので、土日を通して使える”ウィークエンドピル”なんて呼ばれるのですが、本当にそんな感じです。

 

普通にしていると何もないですが、いざやるぞというタイミングになるとちゃんと反応して勃起してくれる感じになるくらいなので、飲む前にびびりまくっていた状態からすれば拍子抜けなくらいです。

 

ちなみに、私が実際にシアリスを飲んでみて感じた最大のメリットは、途中で中折れしなくなる点ですね。

 

シアリスはずっと飲み続けるわけではない

ちなみに私の場合は、性的なことがマンネリになって勃ちづらくなってた時期があって、プレイの途中で萎えるようなことが増えていたため、シアリスを試してみることにしました。

そうしたら、中折れしなくなったので相手が喜んで最高でした。

 

そして、しばらくこんな感じでシアリスを使っていたのですが、気付いたらシアリスを飲まないでも結構勃つことを感じました。

その後は、結局シアリスを飲まないでもいけるようになったため、今ではシアリスを飲むような機会もほとんどなくなりました。

 

こんな感じで、シアリスを使っていてもずっと使い続けるわけではなく、次第にシアリスを飲む必要もなくなってくるので、「最近ちょっと元気ないな」と感じた方は、精力剤とかを試して余計な回り道をするよりも、ED治療薬を試した方が間違いなく良いと思っています。

 

実際にシアリスを買って試してみると、恐がったり恥ずかしがったりしてたのが何だったんだろうと思うので、もしシアリスの使用をためらっているという方は、さっさと買って使ってみることをオススメします。

 

\診察料・処方料 無料/